Android端末でバックグラウンド再生ができない場合の解決法

Android端末でバックグラウンド再生ができない場合の解決法
広告
 

Android端末でバックグラウンド再生ができない場合の解決法についての記事をご紹介します。バックグラウンド再生ができない際に、設定を確認し、アプリの権限電池最適化の設定を見直すことが解決のポイントです。是非チェックしてみてください。

📰 何を見つけるつもりですか?👇

Android端末で音楽がバックグラウンド再生されない時の解決方法

Android端末で音楽がバックグラウンド再生されない場合は、いくつかの解決策があります。まずは設定を確認してください。 設定→バッテリー→バッテリー最適化 に進み、音楽プレーヤーアプリを選択して不最適化に設定してみてください。さらに、電源管理の省電力モードがオンになっていないか確認してください。省電力モードがオンになっていると、アプリがバックグラウンドでの再生を制限されることがあります。

また、一部のアプリでは通知設定が必要な場合があります。設定→アプリ→該当の音楽プレーヤーアプリ→通知を確認し、バックグラウンド再生に関連する項目がオンになっているか確認してみてください。

広告
 

さらに、デバイスのソフトウェアの更新も重要です。Androidの最新バージョンにアップデートすることで、バグ修正や機能向上が行われており、それによって問題が解決することがあります。

最後に、メモリ不足が問題の原因となっている場合もあります。他のアプリを終了させたり、デバイスを再起動することでメモリを解放し、音楽のバックグラウンド再生が正常に行われる可能性があります。

これらの解決策を試してみてください。ただし、デバイスの仕様や設定によって異なる場合があるため、必ずしもすべてが効果的とは限りません。

【おすすめのスマホ】5年間、安全に使えるスマホはこれだ!(2023年度)~初心者にお勧め!~

バックグラウンド再生ができない場合の解決法

バックグラウンド再生は、Android端末で音楽や動画を再生する際に便利な機能ですが、時々問題が発生することがあります。以下に、バックグラウンド再生ができない場合の解決法を紹介します。

1. バッテリーセーバーモードを無効にする

バッテリーセーバーモードが有効になっていると、Android端末はバックグラウンドでの処理を制限します。バックグラウンドでの再生を可能にするために、設定アプリからバッテリーセーバーモードを無効にしてください。

2. オーディオフォーカスを要求する

Android端末では、複数のアプリが同時にオーディオを再生しようとすると競合が発生することがあります。バックグラウンドでの再生を優先させるために、アプリにオーディオフォーカスを要求する必要があります。オーディオフォーカスを取得するためには、AudioManagerクラスを使用して適切なメソッドを呼び出してください。

3. バックグラウンドでのサービスを使用する

バックグラウンド再生をより効果的に行うためには、バックグラウンドでの処理を専門に行うサービスを作成して利用することがおすすめです。サービスはアプリがバックグラウンドに移行した場合でも実行を続けることができます。バックグラウンドでの再生には、サービスを使ってメディア再生タスクを切り離し、必要なリソースを確保する方法が効果的です。

Android端末でバックグラウンド再生ができない場合の解決法 に類似した他の記事を知りたい場合は、カテゴリ コツとヒント にアクセスしてください。

Kotaru

Kotaru

大阪在住のコピーライターのこたるです。 私は Android について執筆し、その技術的進歩と私たちの日常生活を向上させる無限の可能性を探求することに情熱を持っています。

関連記事